らぶりー☆Eyes

yamapi2008.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:美術館、展覧会( 14 )

中山みどりフェルトアート展

大宮タカシマヤで開催中の中山みどりフェルトアート展に行きました。
b0126658_22274564.jpg

羊毛と針一本からこんなにリアルで愛らしい作品ができるなんて~
もうもう驚きと感動しかありません!

どの子も表情豊かで性格まで分かるような、そして今にも動きだしそうな・・・・
時間の経つのも忘れて前からも後ろからも見えるものは下からもじっくり拝見してきました。

撮影禁止だったのでチラシから~
b0126658_22391048.jpg

b0126658_22401116.jpg
b0126658_22411221.jpg

オーダーできるならぷぅすけとちょこもお願いしたいと切に思いました。

今さらながら・・・・ 
b0126658_224730100.jpg
         素晴らしい作品を見た後だと稚拙さが際立つ・・・・  (><)
[PR]
by yamapi2008 | 2014-04-25 22:53 | 美術館、展覧会 | Comments(2)

奇跡のクラークコレクション

丸の内で開催中の奇跡のクラークコレクションに行きました。

パンフレットの「見たこともない印象派、はるばる まるまる」の言葉どおりルノワール、コロー、ミレー、マネ、ピサロ、モネなどの素晴らしい絵画が展示されていてとても見応えがありました。
全73作品中22点が私の好きなルノワールでした。
印象派が好き、ルノワールの光や色彩感が好き!と再認識した満足の美術展でした(^^)

会場の三菱一号館美術館は丸の内最初の洋風貸事務所建築として明治時代に建てられた(旧)三菱一号館をレプリカ再建したものだそうでレンガ造りの重厚でレトロな雰囲気で寛げる中庭もあり素敵でした。
b0126658_164231.jpg
                 館内から中庭を臨む

鑑賞後館内のCafé 1894でランチしました(^^)
b0126658_1705338.jpg
ランチメニュー(サラダ付き)と追加のデザート(2人分です~)

こちらのカフェは1894(明治27)年の三菱一号館創建当時、銀行営業室として利用された空間を復元したそうでクラシックな趣がまたとても良く、落ち着いた感じです。
b0126658_16533935.jpg
                 高い天井の店内

帰りに最近オープンしたKITTEに行ってみました♪
雑貨などはこだわりのセレクトショップがあり好きな人ははまりそうです。
(ワタクシはあまり・・・でしたが ^^;)
[PR]
by yamapi2008 | 2013-04-25 23:59 | 美術館、展覧会 | Comments(2)

中山みどり 個展

今日は銀座の靖山画廊で開催中のフェルト作家 中山みどりさんの個展に行きました。
羊毛フェルトで犬や猫を作られる方で作品の写真は本物と見間違うほどです。
実物を見た感想はやっぱりすごい!素晴らしい!
サイズこそ小さいものの犬や猫の特徴を本当によく捉えている上に毛並みまでちゃんと表現されています。
こんな子いるいる~と見てると今にも動き出しそう、そして表情がまたいいのです。
欲しい!と思いましたが完売でした。
以前はオーダーも受けられていたそうですが今は対応しきれず受注されていないそうで残念です。

今日は曇りで寒かったです。
b0126658_011499.jpg
冷える日はちょこも巣を作るようになりました。
そのうちぷぅのようにドームを作って潜り込むようになるかも~(^^)
[PR]
by yamapi2008 | 2012-11-30 23:35 | 美術館、展覧会 | Comments(2)

剱持耕平 陶ミニチュール展

宝塚観劇後、銀座Ecru+HM(エクリュ+エイチエム)で開催されていた
剱持耕平 陶ミニチュール展」へ行きました。
手の平サイズの陶のオブジェの数々・・・
約6㎝位の立方の空間に人間や動物や日常の一コマが表現されていたり
車軸まで陶で作られた車やお猪口の中にちんまりと動物が居たり、歯車で動く仕掛けの
ものまでありました。
作品中にいる人間や動物の顔はマッチの先より小さいのにちゃんと表情があり
とても愛らしいのです。
どうやって作るの?と思うような細やかでユニークな作品ばかりで一つ一つに小さな
世界があり物語を感じます。
剱持さんもいらっしゃって制作行程のお話など伺えました。
制作の関係で年一回位しか作品展ができないそうですがまた見てみたいと思いました。

ところでこの作品展があった「奥野ビル」、とても有名な建物だったのです。
b0126658_23315169.jpg
このレトロな外観!昭和7年築だそうです。
b0126658_2362383.jpg
このエレベーター、ドアーが手動です~すごいでしょ?
古くて味わい深い雰囲気、銀座にこんなビルが残っていたなんて驚きでした。
[PR]
by yamapi2008 | 2012-09-09 22:23 | 美術館、展覧会 | Comments(4)

マリー・ローランサンとその時代展

ずっと暑い日が続いていましたが昨夜と今日は雨が降り気温も下がって
ホッと一息つけました。
明日はまた暑くなるそうですが朝夕の空気に秋を感じるようになってきたから
あと少しの辛抱でしょうね。

8月31日のことですが娘とホテルニューオータニの美術館で開催中の
マリー・ローランサンとその時代展」に行きました。
蓼科にあった世界唯一のマリー・ローランサン専門美術館が昨年閉館したので今回は
その巡回展です。
私が好きなパステルカラーで描かれた簡潔で華やかで柔らかな印象の女性の絵など
実物が見られてよかったです。
(他の画家の作品も展示されていましたが欲を言えばすべてマリー・ローランサンの
作品だったら大満足だったのですけど・・・)
巡回展は各地で開催されるそうですがその後、所蔵品はどうなるのでしょうね。
多くの貴重なコレクションが散在しないでまた見られるといいのですが。

ホテル内のなだ万でランチしました。
私は海鮮ちらし(平日お昼限定)をオーダー
b0126658_2355918.jpg

娘は旬菜たまて箱をオーダー
b0126658_2359530.jpg

窓からはホテルの庭が見えゆったりランチを楽しみました♪
b0126658_01397.jpg

[PR]
by yamapi2008 | 2012-09-02 23:59 | 美術館、展覧会 | Comments(2)

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展&リヤドロ特別展2011

今日は国立新美術館で開催中のワシントン・ナショナル・ギャラリー展に行きました。
b0126658_210401.jpg

ワシントン・ナショナル・ギャラリーは創始者で実業家のアンドリュー・メロンとその志に賛同した一般市民から国への寄贈による12世紀から現代に至る西洋美術コレクション約12万点を所蔵する世界有数の規模と質を誇る美術館だそうです。
自分のコレクションと美術館の建設費用を寄贈したアンドリュー・メロンは美術館に自分の名前をつけない事を条件の一つにしたそうです。
残念ながら美術館が完成前に亡くなってしまったそうですが、すばらしい篤志家だったのですね。

今回は印象派とポスト印象派の83点が展示されていました。(うち日本初公開は50点)
人は多かったのですが大混雑ではなく、ゆっくり時間をかけて見ることができました。

b0126658_224471.jpg
              アンリ・ファンタン=ラトゥール  皿の上の3つの桃
桃そのもの。ちょっと傷んでいる部分まで・・・すばらしい描写力です。

b0126658_1501190.jpg
             ピエール=オーギュスト・ルノワール  アンリオ夫人
黒い瞳、白く透き通るような肌にバラ色の頬、なんという美しさでしょう。
清廉で気品を感じさせる夫人、背景の淡く優しい色合い、とても心惹かれました。

b0126658_157342.jpg
              フィンセント・ファン・ゴッホ  薔薇
白いバラと薄緑の背景、晩年の作品だそうですが今まで知っていたゴッホとは違う一面を見たような気がしました。                            
    
帰りに池袋東武で今日から開催のリヤドロ特別展2011に行きました。
絶版になったものから新しいものまでたくさんのリヤドロが展示販売されていました。
いつ見ても細かい花の作りは素晴らしく、柔らかな色彩とデザイン(姿、形)がステキな品が多数でしたが、今回はリヤドロらしからぬ?大きな獅子や龍などもありそれもまた見応えがありました。
でもお値段何百万です~ どんな人が買うのかしら?

今日は芸術を堪能できて満足の一日でした~♪
[PR]
by yamapi2008 | 2011-09-01 23:59 | 美術館、展覧会 | Comments(8)

ゴッホ展と表参道

今日は昨夜からの雨も上がり寒いけどいいお天気になりました。

国立新美術館で開催中のゴッホ展に行きました。
b0126658_2364422.jpg

副題に「こうして私はゴッホになった」とあるようにゴッホの作品と共にゴッホに影響を与えた
画家達の作品やゴッホ自身が収集した浮世絵なども展示されていました。
ゴッホ展という割にはゴッホの作品が物足りなかったのですがその中で気に入ったのは
サン=レミの療養院の庭」でした。
会場は平日にもかかわらず混みあっていました。
生前に評価されず悲惨な最期だったゴッホがこの様子を見たらどんなに喜ぶでしょうか・・・

遅めのランチはミッドタウンの十五夜 米八でおこわの定食にしました。
b0126658_22444387.jpg
    海老のおこわと赤魚と車麩の揚げだし(おこわは好きなものが選べます)

それから表参道に・・・・
表参道ヒルズのスワロフスキーのツリー、時間により照明や色が変わって素敵でした。
b0126658_22535930.jpg


b0126658_22552052.jpg
                表参道の街路樹のイルミネーションもキレイでした

ミッドタウンも表参道もクリスマスムード一色、華やかさと年末の慌しさを感じながら帰途につきました。
[PR]
by yamapi2008 | 2010-12-08 23:09 | 美術館、展覧会 | Comments(7)

オルセー美術館展

昨日今日とすごく暑くなりました。
もうすっかり夏のようなのですが梅雨明けはまだでしょうか?
2わんはエアコンで快適な部屋でお留守番なのでお散歩も控えました(サボりました?)

昨日は新国立美術館で開催中のオルセー美術館展2010「ポスト印象派」に行きました。
b0126658_21595235.jpg

オルセーの115点の名画は有名な絵もたくさんあり、見ごたえがありました。
夢見る乙女だった頃に教科書や美術本で見た絵が目の前にあることに感動♪
お気入りの絵の前では立ち止まりゆっくりと見ることができて満足でした。

特に好きなのはモネの「ロンドン国会議事堂、霧の中に差す陽光」とゴッホの「星降る夜」です。
「星降る夜」は印刷物では絵の良さが分かりませんが実物はとてもすばらしい絵でした。

そんな訳で昨日は日常から離れてちょっと別世界にでも行った気分でした♪ (^^)

b0126658_22314988.jpg
                快適な部屋でまどろむぷぅの図
目が半開きで怖いんですけど・・・(^^;)
[PR]
by yamapi2008 | 2010-07-16 23:25 | 美術館、展覧会 | Comments(5)

ルノワール展

今日は春のような陽気でいいお天気でした。

娘と国立新美術館で開催中の「ルノワール展~伝統と革新」に行きました。
b0126658_20341759.jpg

b0126658_2035883.jpg
                   入り口です
ルノワールは印象派の巨匠で「幸福の画家」として世界中に親しまれています。
私はルノワールの柔らかな筆使いと豊かな色彩で描かれた女性像が好きです。
時間をかけてゆっくり会場をまわり、堪能してきました♪

b0126658_20462542.jpg
         国立新美術館は黒川記章デザインのガラスを使ったステキな建物です

ランチは東京ミッドタウンのピッツェリア・トラットリア ナプレでランチセットA(パスタ)、
B(ピザ)をオーダー
b0126658_20512664.jpg

b0126658_20521055.jpg
            トマトとモッツアレラチーズとマグロの燻製のピザ
b0126658_20524934.jpg
            しらすとフレッシュトマトのパスタ
b0126658_20532738.jpg
            追加オーダーのパンナコッタとチョコケーキ
b0126658_2054359.jpg
             表面が可愛いカフェラテ

店内に薪釜があり焼きたての香ばしくてもっちりとしたピザはとても美味しかったです。
実はナプレの南青山(表参道)の本店にも行った事がありましたが、店を出てから
そのことに気付いたぼんやりおばさんでした~(汗)
[PR]
by yamapi2008 | 2010-02-24 20:30 | 美術館、展覧会 | Comments(4)

ローズオニール キューピー展

今日も朝から寒かったですね。
昨夜帰宅が遅かったので家でゆっくりしたいところでしたが娘に誘われて
松屋銀座で開催中の誕生100年 ローズオニール キューピー展に行きました。
幼い頃に周りの方々からキューピーに似ていると言われていた娘はキューピーが
大好きなのです。
b0126658_0435944.jpg
b0126658_0442899.jpg


キューピーは1909年12月にアメリカの婦人雑誌で誕生したそうです。
会場ではローズオニールによる原画や人形、食器、カードなどが展示されていて楽しめました。

クリスマス前の土曜日の銀座は大変な人出で帰りに国際フォーラムで開催されている
ストラスブールの マルシェ・ド・ノエルをちらっと見て早々に引き上げました。

b0126658_0571090.jpg


街のあちこちがクリスマス飾りでとても華やかでした♪ (^^)
そして未だ手付かずの年賀状や年末準備にだんだんあせりが出てきたのでした・・・・ (^^;)
[PR]
by yamapi2008 | 2009-12-19 23:59 | 美術館、展覧会 | Comments(4)